【今日の市況】日経平均続伸、ワークマン 時価総額が新興市場首位になったとたんに株価急落など

株式
スポンサーリンク

こんにちは、進化型タヌキです。

今日の市況についての投稿です。

昨晩の米国市場

昨晩の米国市場は、3指数そろって反発。

NYダウは27,000ドルを回復しました。

取引時間開始前に発表された医療保険大手や金融大手の決算が、市場予想を上回ったことが好感されたようです。

NYダウ 27,024.80 +237.44 (+0.89%)
NASDAQ 8,148.70 +100.05 (+1.24%)
S&P500 2,995.68 +29.53 (+1.00%)

昨晩決算発表のあった企業の株価は以下のようになりました。

JPモルガン・チェース<JPM> 119.96 +3.51 (+3.01%)
ユナイテッドヘルス・グループ<UNH> 238.59 +18.00 (+8.16%)
ゴールドマン・サックス<GS> 206.46 +0.64 (+0.31%)
ジョンソン・エンド・ジョンソン<JNJ> 132.84 +2.12 (+1.62%)
シティグループ<C> 71.22 +0.98 (+1.40%)
ウェルズ・ファーゴ<WFC> 50.11 +0.84 (+1.70%)
ブラックロック<BLK> 444.45 +10.24 (+2.36%)
NYダウ237ドル高、2万7000ドル回復 米企業決算を好感
【NQNニューヨーク=横内理恵】15日の米株式相場は反発した。ダウ工業株30種平均は前日比237ドル44セント(0.9%)高の2万7024ドル80セントで終えた。ほぼ1カ月ぶりに2万7000ドルを回

また、英国とEU間の離脱協定が間もなく合意するかもしれないとの報道もプラスに働いたようです。

EU離脱協定、間もなく合意か 英政府は「交渉は継続中」と
イギリスの欧州連合(EU)離脱をめぐる協定の交渉が大詰めを迎えている。一部の英メディアは16日朝にも協定の草案が発表されると報じたが、英首相官邸は交渉はなお継続中だとしている。

今日の日本市場

今日の日本市場は、まちまちの動きとなりました。

日経平均はNY市場の流れを引き継いで大幅高となり、年初来高値をつけました。

今日もファストリ<9983>が絶好調で、この1銘柄で日経平均を91円引き上げています。

また、ドル円が108円台後半と円安方向だったことも、株価にプラスに働いたようです。

逆に新興市場は元気がなく、東証一部に資金が吸われてしまった感じです。

日経平均 22,472.92 +265.71 (+1.20%)
TOPIX 1,631.51 +11.31 (+0.70%)
JPX日経400 14,591.56 +98.77 (+0.68%)
JASDAQ平均 3,410.89 -3.23 (-0.09%)
マザーズ指数 836.76 -8.48 (-1.00%)
ファストリ<9983> 68,000 +2,550 (+3.90%)

日経平均を手っ取り早く上げるために、ファストリの株を買ってるように見えなくもないですね。

以下、個人的に気になった日本市場の出来事をいくつかご紹介します。

ワークマン 時価総額が新興市場首位になったとたんに株価急落

10月11日に作業服のワークマン<7564>が、マクドナルド<2702>の時価総額を抜いて、新興市場で首位になりましたが、今日になって株価が急落しています。

これまでずっと株価が上がり続けていたため、ここで一旦利益確定ということなのかもしれませんが、この先どうなるか気になりますね。

ワークマン<7564> 8,050 -1,190 (-12.88%)
マクドナルド<2702> 5,370 0 (0%)

今日はマクドナルドが時価総額首位に返り咲きました。

ワークマンは朝高後に一転急落、足もとの上昇急ピッチで利益確定売りも 投稿日時: 2019/10/16 13:30[みんなの株式] - みんなの株式 (みんかぶ)
最新投稿日時:2019/10/16 13:30 - 「ワークマンは朝高後に一転急落、足もとの上昇急ピッチで利益確定売りも」(みんなの株式)
ワークマン時価総額、マクドナルド超え 新興市場首位
ジャスダック市場に上場する作業服販売大手、ワークマンの時価総額が11日、新興企業向け市場で首位だった日本マクドナルドホールディングスを上回った。ワークマンは主力の作業服で培った機能性や値ごろ感を武器

ヨシムラ・フード・HD 純利益77%増で株価ストップ高

食品製造のヨシムラ・フード・ホールディングス<2884>は、10月15日に3~8月期の決算を発表しました。

純利益は前年同期比77%増となりました。

M&Aで増加したグループ会社が貢献したようです。

これを受け今日のヨシムラ・フード・HDの株価はストップ高となりました。

ヨシムラ・フード・HD<2884> 1,106 +150 (+15.69%)
ヨシムラ・フード・HDの19年3~8月期、純利益77.1%増2億3200万円
ヨシムラ・フード・ホールディングスが15日に発表した2019年3~8月期の連結決算は、純利益が前年同期比77.1%増の2億3200万円となった。売上高は前年同期比29.4%増の148億円、経常利益は

ワコム 上期業績予想を上方修正し株価大幅高

ペン入力タブレットのワコム<6727>は、10月15日に4~9月期の業績予想を上方修正しました。

純利益は前回の予想では10億9千万円としていましたが、今回の予想では22億円になりそうだとのこと。

これを受け今日のワコムの株価は大幅高となりました。

ワコム<6727> 410 +45 (+12.33%)
ワコム【6727】、上期経常を57%上方修正 | 決算速報 - 株探ニュース
 ワコム <6727> が10月15日大引け後(15:00)に業績修正を発表。20年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常利益を従来予想の15.9億円→25億円(前年同期は29.1億円)に56.6%上方修正し・・・。

DDHD 業績予想上方修正で株価大幅高

居酒屋など飲食店のDDホールディングス<3073>は、10月15日に3~8月期の決算を発表しました。

純利益は前年同期比5%減となりました。

併せて通期の業績予想の上方修正を発表。

純利益は16%増になりそうだとのことです。

これを受け今日のDDHDの株価は大幅高となり、年初来高値をつけました。

DDHD<3073> 1,702 +162 (+10.52%)
DD HDの19年3~8月期、純利益5%減9億2900万円
DDホールディングスが15日に発表した2019年3~8月期の連結決算は、純利益が前年同期比5%減の9億2900万円となった。売上高は前年同期比13%増の291億円、経常利益は前年同期比49.6%増の

マネーフォワード 赤字20億円でも株価大幅高

クラウド家計簿のマネーフォワード<3994>は、10月15日に2018年12月~2019年8月期の決算を発表しました。

純利益は20億円の赤字となりました。

しかし、今日のマネーフォワードの株価は逆にあく抜け感が出たのか大幅高となりました。

マネーフォワード<3994> 3,860 +305 (+8.58%)
マネーフォワードの18年12月~19年8月期、最終損益20億円の赤字
マネーフォワードが15日に発表した2018年12月~19年8月期の連結決算は、最終損益が20億円の赤字(前年同期は5億2500万円の赤字)となった。売上高は前年同期比58%増の49億円、経常損益は1

Gunosy 自社株買いで株価大幅高

ニュース配信アプリのGunosy<6047>は、10月15日に6~8月期の決算を発表しました。

純利益は前年同期比64.2%減となりました。

併せて通期の業績予想の上方修正と自社株買いを発表しました。

これを受け今日のGunosyの株価は大幅高となりました。

Gunosy<6047> 1,559 +84 (+5.69%)
Gunosyの19年6~8月期、純利益64.2%減1億9500万円
Gunosyが15日に発表した2019年6~8月期の連結決算は、純利益が前年同期比64.2%減の1億9500万円となった。売上高は前年同期比4.8%増の38億円、経常利益は前年同期比72.5%減の2
Gunosy、自社株買いの実施を発表 | 銘柄速報 - 株探ニュース
Gunosy <6047> のフラッシュニュースです。自己株式取得に係る事項の決定に関するお知らせ株探ニュース・・・。

ロコンド 3億5400万円の赤字で株価年初来安値

靴の通販サイトでおなじみのロコンド<3558>は、10月15日に3~8月期の決算を発表しました。

純利益は3億5400万円の赤字となりました。

広告宣伝費が嵩んだようです。

これを受け今日のロコンドの株価は大幅安となり、年初来安値をつけました。

ロコンド<3558> 778 -279 (-26.40%)
ロコンドの19年3~8月期、最終損益3億5400万円の赤字
ロコンドが15日に発表した2019年3~8月期の連結決算は、最終損益が3億5400万円の赤字となった。売上高は41億円、経常損益は3億5400万円の赤字、営業損益は3億3000万円の赤字だった。  認

ロゼッタ 純利益2.8倍なのに株価ストップ安

人口知能と翻訳サービスのロゼッタ<6182>は、10月15日に3~8月期の決算を発表しました。

純利益は前年同期比2.8倍となりました。

しかし、市場の期待に届かなかったのか、今日のロゼッタの株価はストップ安となりました。

ロゼッタ<6182> 3,425 -700 (-16.97%)
ロゼッタの19年3~8月期、純利益2.8倍1億6800万円
ロゼッタが15日に発表した2019年3~8月期の連結決算は、純利益が前年同期比2.8倍の1億6800万円となった。売上高は前年同期比49.8%増の19億円、経常利益は前年同期比3.7倍の3億1000

TOKYO BASE 純利益33%増でも株価大幅安

アパレルのTOKYO BASE<3415>は、10月15日に3~8月期の決算を発表しました。

純利益は前年同期比33.1%増となりました。

しかし、市場の期待に届かなかったのか、今日のTOKYO BASEの株価は大幅安となりました。

TOKYO BASE<3415> 693 -75 (-9.77%)
TOKYO BASEの19年3~8月期、税引き利益33.1%増4億3000万円
TOKYO BASEが15日に発表した2019年3~8月期の決算は、税引き利益が前年同期比33.1%増の4億3000万円となった。売上高は前年同期比20.2%増の68億円、経常利益は前年同期比23%

TKP 純利益25%増でも株価大幅安

貸会議室のTKP<3479>は、10月15日に3~8月期の決算を発表しました。

純利益は前年同期比25%増となりました。

しかし、この決算では物足りなかったのか、今日のTKPの株価は大幅安となりました。

TKP<3479> 4,730 -165 (-3.37%)
TKP、純利益25%増、3~8月 貸し会議室好調
貸会議室大手、ティーケーピーが15日発表した2019年3~8月期の連結決算は、純利益が前年同期比25%増の7億4500万円だった。主力の時間貸し会議室は稼働率が高水準で推移し好調だった。シェアオフィ

明日に向けての注目点

国外については、米国で以下の指標の発表があります。

  • 9月 小売売上高
  • 10月 米地区連銀経済報告(ベージュブック)

また、米国では取引時間開始前に以下のような決算発表があります。

  • バンク オブ アメリカ<BAC>

取引時間終了後には以下のような決算発表があります。

  • IBM<IBM>
  • Netflix<NFLX>

国内については、取引時間終了後に9月の訪日外国人客数の発表がありました。

ラグビーワールドカップ効果で欧米豪の訪日客が増え、全体で前年同月比5.2%増になったとのことです。

明日のインバウンド銘柄の株価は要チェックですね。

9月の訪日外国人5.2%増、ラグビーW杯で欧米豪からの訪日客増
日本政府観光局(JNTO)が16日発表した9月の訪日外国人客数(推計値)は、前年同月比5.2%増の227万2900人だった。ラグビーワールドカップ(W杯)2019日本大会の開催を受け、同大会出場国を
タイトルとURLをコピーしました