【今日の市況】個人情報保護委員会がAmazonに行政指導など

株式
スポンサーリンク

こんにちは、進化型タヌキです。

今日の日本市場はお休みですので、ちょっとだけ雑談を投稿します。

先週末の米国市場

先週末の米国市場は、3指数とも大幅に続伸。

NYダウは米中閣僚協議での部分的な暫定合意により大幅高となりました。

今回の暫定合意では、中国による米国の農産品購入や通貨関連などが盛り込まれたようです。

これで10月15日に予定されていた制裁関税の25%から30%への引き上げが先送りされました。

NYダウ 26,816.59 +319.92 (+1.21%)
NASDAQ 8,057.03 +106.27 (+1.34%)
S&P500 2,970.27 +32.14 (+1.09%)
NYダウ319ドル高、米中貿易協議の合意受け
【NQNニューヨーク=横内理恵】11日の米株式相場は3日続伸した。ダウ工業株30種平均は前日比319ドル92セント(1.2%)高の2万6816ドル59セントで終えた。米メディアが11日午後、米中貿易
米、15日の対中関税上げ延期 農産品や為替で部分…(写真=AP)
【ワシントン=鳳山太成、北京=原田逸策】米中両政府は11日、貿易問題で閣僚級協議を開き、農産品や為替など特定分野で部分的に暫定合意した。中国が米農産品の輸入を増やすほか、通貨政策で透明性を高める。こ

また、FRBが短期債を月に600億ドルのペースで2020年4~6月まで購入すると発表しました。

FRBが資産購入再開、金利安定へ短期債月600億…(写真=AP)
【ワシントン=河浪武史】米連邦準備理事会(FRB)は11日、短期金融市場の資金不足を解消するため、短期国債を月600億ドル(約6兆5千億円)のペースで購入すると発表した。15日に始め、少なくとも20

今日の雑談

個人情報保護委員会がAmazonに行政指導

9月26日にAmazonで他人の注文履歴などが見えてしまうという不具合がありましたが、これについて個人情報保護委員会がアマゾンジャパンに対して行政指導を行ったと10月11日に発表しました。

11万件も個人情報が漏れた可能性があるのに、だんまりを決め込むつもりだなんて、Amazonもなかなかやりますね。

ワシはこれまでAmazonに複数のクレジットカードを登録しとったが、今回のことがあって最小限に絞ったわい。

不安に思っても全部はやめられないのが悲しいですね。

個人情報保護委、アマゾンに行政指導 注文履歴など流出を問題視 11万件のアカウントに影響か
Amazon.co.jpで注文履歴などが他人の会員ページに誤表示される不具合が発生した件で、個人情報保護委員会がアマゾンジャパンに行政指導。再発防止策と利用者からの問い合わせへの対応を確実に行うよう求めた。

LibraからVisaやMastercardなどが脱退

Facebook<FB>が発行を計画している仮想通貨「Libra」について、その運営を行う「Libra協会」への加盟をVisa<V>、Mastercard<MA>、eBay<EBAY>などの5社が見送ったとの報道が10月11日にありました。

先日(10月4日)もPayPal<PYPL>が加盟を見送ったばかりで前途多難ですね。

Libraはその価値の裏付けとして、いろいろな国の国債なんかを買っておくようで、価格が乱高下しないのが特徴のようです。

なるほど。

今のビットコインなんかは値動きが激しすぎて、投機の手段としては使えるものの、決済手段としてはとても使えたもんじゃないからのぉ。

Libraなら、例えば外国に留学しているお子さんへの仕送りなんかも安心してできそうです。

まあ、ワシの行動範囲は自宅から数キロ以内でほとんど収まっとるから、あまり関係ないけどの。

デジタル通貨「Libra」協会からVisa、Mastercard、Stripe、eBayも脱退
Facebookが立ち上げた暗号通貨「Libra」の運営団体から、決済企業のVisa、Mastercard、Stripe、Mercado PagoとeBayが脱退すると発表した。これで先週脱退したPayPalを含め、初期グループ28社中6社が抜けたことになる。
タイトルとURLをコピーしました