【今日の市況】日経平均一時500円安、LINE 文春砲で株価大幅高など

株式
スポンサーリンク

こんにちは、進化型タヌキです。

米マイクロソフト<MSFT>が新製品発表会で、Androidを搭載した2画面のスマホを発表し話題になっているようです。

Surfaceが一新。2画面Androidの「Duo」や「Surface Pro X」など
米Microsoftは2日、ハードウェア「Surface」シリーズの新製品発表会をニューヨークで開催した。従来のSurfaceシリーズの強化だけでなく、Androidを搭載した2画面スマートフォン「Surface Duo」や、2画面PCの「Surface Neo」など、全く新しい製品も登場した。

では、今日の市況についての投稿です。

昨晩の米国市場

昨晩の米国市場は、3指数そろって大幅に続落しました。

昨日のISM製造業景況指数に続いて、ADP雇用統計も良くなかったため、米国経済の先行きへの懸念が強まりました。

今晩はISM非製造業景況指数が発表されますが、こちらも同じように悪かった場合には、もう一段下に行くかもしれません。

NYダウ 26,078.62 -494.42 (-1.86%)
NASDAQ 7,785.24 -123.43 (-1.56%)
S&P500 2,887.61 -52.64 (-1.79%)
米国株、ダウ続落し494ドル安 雇用の伸び悩みを嫌気
【NQNニューヨーク=川内資子】2日の米株式相場は大幅に続落した。ダウ工業株30種平均は前日比494ドル22セント安の2万6078ドル82セント(速報値)とほぼ1カ月ぶりの安値で終えた。終値での下げ幅
米ADP民間雇用、9月は予想下回る 貿易摩擦の影響波及か
企業向け給与計算サービスのオートマチック・データ・プロセッシング(ADP)とムーディーズ・アナリティクスが2日発表した9月の全米雇用報告は、民間部門雇用者数が1...

今日の日本市場

今日の日本市場は、主要な指数がすべて続落となりました。

日経平均はNY市場の流れを引き継いで大幅に下げて始まり、一時は500円を超える下げ幅になる場面もありました。

また、ドル円も急速に円高に進み、一時106円台に入る場面がありました。

日経平均 21,341.74 -436.87 (-2.01%)
TOPIX 1,568.87 -27.42 (-1.72%)
JPX日経400 14,027.62 -235.31 (-1.65%)
JASDAQ平均 3,367.25 -13.17 (-0.39%)
マザーズ指数 859.47 -15.69 (-1.79%)

以下、個人的に気になった日本市場の出来事をいくつかご紹介します。

LINE 文春砲で株価大幅高

今日発売の週刊文春にソフトバンクグループ<9984>の孫正義氏が、LINE<3938>の買収を狙っているのではないかとの記事が掲載されました。

これを受け今日のLINEの株価は大幅高となりました。

LINE<3938> 3,990 +205 (+5.42%)
ソフトバンクグループ<9984> 4,115 -85 (-2.02%)

突然のLINEの急上昇を見て、午前中は何が起きているのかわからなかったんですが、こういうことだったんですね。

週刊文春2019年10月10日号 「韓国を壊す男」文在寅<大統領>怨念の原点 | バックナンバー - 週刊文春WEB
現地徹底取材「韓国を壊す男」文在寅<大統領>怨念の原点▼文大統領北朝鮮出生説を「産婆の息子」に直撃▼日本好き隠しか 青瓦台から釜山の茶道関係者に取材拒否指令▼裁判官になれず検察潰し原点は「大先輩を殺…

ニトリHD 純利益3%減でも株価上昇

お値段以上でおなじみのニトリHD<9843>は、3~8月期の決算を発表しました。

純利益は前年同期比3%減となりました。

しかし、営業利益の進捗が計画を上回っていることなどから、今日のニトリHDの株価は上昇しました。

ニトリHD<9843> 15,695 +335 (+2.18%)
ニトリHDの3~8月期、純利益3%減 物流費が重荷
ニトリホールディングスが2日発表した2019年3~8月期の連結決算は、純利益が前年同期比3%減の368億円だった。家具などのプライベートブランド(PB)商品が伸び増収となったが、物流費などの費用がか

決算説明会では、消費増税前の駆け込み需要の状況について説明があったようです。

想定以上の駆け込み需要があって、その反動での落ち込みを警戒しているようです。

ニトリ社長「駆け込みは想定以上」 9月下旬の売上高は50%超増
ニトリホールディングス(9843)の白井俊之社長は2日、都内で開いた決算説明会で「消費増税前の駆け込みは想定以上だった」と語った。2019年3~8月期決算後となる9月度(8月21日~9月20日)の国

また、経済通でおなじみの似鳥昭雄会長は、年末に向けてのドル円を100~105円と想定しているようです。

ニトリ会長、為替見通し「年末に向けて1ドル=100~105円」
ニトリホールディングス(9843)の似鳥昭雄会長は2日に都内で開いた決算説明会で、外国為替相場について「年末に向けて1ドル=100円~105円の間で推移するのではないか」と述べた。8月に1ドル=10

コロプラ、スクエニHD 目標株価引き上げで株価上昇

10月に入って一服していたゲーム関連株ですが、今日は証券会社の目標株価の引き上げで、コロプラ<3668>とスクエニHD<9684>が息を吹き返してきました。

その代わりにオルトプラス<3672>がさすがに息切れしてきて、今日は大幅安となりました。

コロプラ<3668> 1,681 +51 (+3.13%)
スクエニHD<9684> 4,950 +130 (+2.70%)
オルトプラス<3672> 707 -125 (-15.02%)

ファストリ 国内ユニクロの月次がいまいちで株価大幅安

10月2日に発表された、9月の国内ユニクロの既存店の売り上げ高は、前年同月比で4.2%減でした。

これを受け今日のファーストリテイリング<9983>の株価は、地合いの悪さも手伝って、大幅安となりました。

今日はファストリだけで日経平均を89円も引き下げてしまいました。

ファストリ<9983> 61,280 -2,480 (-3.89%)
ユニクロ、9月売上高4%減 気温高く秋物商品振るわず 増税前セールも補えず
ファーストリテイリングが2日発表したカジュアル衣料品店「ユニクロ」の9月の国内既存店売上高は前年同月に比べ4.2%減だった。前年実績を下回るのは2カ月ぶり。全国的に気温の高い日が続き、秋物商品の販売

東京海上HD 米富裕層向け保険会社買収報道に株価はほぼ無反応

東京海上HD<8766>が米富裕層向けの保険会社を買収するとの報道が、今日の14時頃にありました。

これを受け、東京海上HDの株価はほぼ無反応でした。

今日の段階では市場はなんとも判断できなかったようです。

東京海上HD<8766> 5,718 -104 (-1.79%)
東京海上H:米ピュアグループ買収へ、3200億円-報道
東京海上ホールディングスは、米富裕層向け保険大手のピュアグループを約30億ドル(約3200億円)で買収する方針を固めたと日経新聞電子版が報じた。2019年度内にも傘下に収めるという。3日午後にも発表すると伝えている。

明日に向けての注目点

国外については、今晩米国で以下の指標の発表があります。

  • 9月 ISM非製造業景況指数

また、米国では以下の決算発表があります。

  • ペプシコ<PEP>
  • コストコ<COST>

国内については、特に大きな予定はありません。

タイトルとURLをコピーしました