【今日の市況】日経平均続伸、オルトプラス ヒプノシスマイク開発参加で株価ストップ高など

株式
スポンサーリンク

こんにちは、進化型タヌキです。

今日の市況についての投稿です。

昨晩の米国市場

先週末は米中通商協議の中国代表団が農場を視察せずに帰国するという報道があり、協議がうまくいっていないのではないかとの懸念から3指数とも下落。

昨晩の米国市場は、これといった材料がなく3指数まちまちの動きとなりました。

  先週末   昨晩
NYダウ 26,935.07  -159.72 (-0.59%)  26,949.99 +14.92 (+0.06%)
NASDAQ 8,117.67  -65.20 (-0.80%)  8,112.46 -5.21 (-0.06%)
S&P500 2,992.07  -14.72 (-0.49%)  2,991.78 -0.29 (-0.01%)
NYダウ反発し14ドル高、米製造業の景況感改善を…(写真=AP)
【NQNニューヨーク=横内理恵】23日の米株式市場でダウ工業株30種平均は3営業日ぶりに小反発し、前週末比14ドル92セント(0.1%)高の2万6949ドル99セントで終えた。23日発表の9月の米製造

今日の日本市場

今日の日本市場は、主要指数がすべて上昇しました。

米中の閣僚級貿易協議が再来週に開催されるとの報道が好感されたようです。

日経平均は先週金曜日と似たような動きで、午前10:30ぐらまでは非常に強い動きだったのですが、その後上げ幅をじりじりと縮めました。

日経平均 22,098.84 +19.75 (+0.09%)
TOPIX 1,622.94 +6.71 (+0.42%)
JPX日経400 14,507.46 +67.80 (+0.47%)
JASDAQ平均 3,385.47 +15.50 (+0.46%)
マザーズ指数 879.65 +15.67 (+1.81%)
米中閣僚級通商協議、再来週開催へ=米財務長官
ムニューシン米財務長官は23日、中国との閣僚級による通商協議を再来週に開催することを明らかにした。また、中国当局者らが米農業地帯の視察を中止したことについて、単...

以下、個人的に気になった日本市場の出来事をいくつかご紹介します。

オルトプラス ヒプノシスマイク開発参加で株価ストップ高など

ゲーム開発のオルトプラス<3672>は、今日ゲームアプリ「ヒプノシスマイク -Alternative Rap Battle-」の開発に参加することを発表しました。

この発表の後、オルトプラスの株価は終日ストップ高カイ気配となりました。

オルトプラス<3672> 341 +80 (+30.65%)

「ヒプノシスマイク」って今日まで知らなかったんですが、男性声優12人の演じるキャラクターがラップをするお話だとか。

今日も変わらずゲーム関連銘柄の動きは活発ですね。

オルトプラスが「ヒプノシスマイク -Alternative Rap Battle-」開発への参加を発表。アイディアファクトリーとの資本業務提携 第1弾として
 オルトプラスは,2019年6月6日付でアイディアファクトリーとの資本業務提携契約を締結し,アイディアファクトリーが開発中のスマホアプリ「ヒプノシスマイク-AlternativeRapBattle-」開発への参加を発表した。今後は,既存タイトルに限らず,新規タイトルでも協業を進めていくとのことだ。

ハブ ラグビーワールドカップが始まったばかりなのに売られる

先週金曜日にこのブログで、ラグビーワールドカップ効果により英国風パブ「HUB」でおなじみのハブ<3030>の株価が連日高くなっていますよと書いたばかりなんですが、今日は早くも売られてしまいました。

ラグビーワールドカップはまだ始まったばかりなのに、結構見切りが早いですね。

ちなみにラグビーワールドカップのジャージなどを売っているゴールドウイン<8111>の株価は今日も上昇しました。

ハブ<3030> 1,263 -97 (-7.13%)
ゴールドウイン<8111> 18,500 +410 (+2.27%)

スズキ インドの法人税減税で株価大幅高

先週インドで、減速する経済成長の対策として、法人税を30%から25%に減税するとの発表がありました。

これを受けインドの株式指数は大幅に上昇。

日本市場でもインド関連銘柄のスズキ<7269>の株価が大幅高となりました。

スズキ<7269> 4,652 +187 (+4.19%)

ワシの持っとるスズキ株もやっとプラスに転じたわい。

損切りしなくてよかったですね。

スズキが大幅に3日続伸、インドの法人税減税発表を好感 - 東洋経済兜町特捜班 - 経済:朝日新聞デジタル
 スズキ(7269)が買い先行で大幅に3営業日続伸。午前9時29分時点で前週末比191円(4.3%)高の4656円で取引されている。 当社が子会社のマルチ・スズキを通じて自動車市場の4割弱のトップシェ

三菱商事 海外子会社の不正取引で345億円損失が発生し株価下落

三菱商事<8058>は、シンガポールの子会社で、従業員(当時)が勝手にデリバティブ取引をやって345億円の損失が発生する見込みがあると9月20日に発表しました。

これを受け今日の三菱商事<8058>の株価は下落しました。

三菱商事<8058> 2,742.5 -17.5 (-0.63%)

入社1年未満の従業員がこんな巨額の資金を動かせるなんて驚きです。

サラリーマンって、タクシー代すらなかなか出ないイメージなんですけど。

三菱商事、損失345億円を計上へ 海外子会社で不正取引
三菱商事は20日、シンガポールの石油関連子会社で約3億2000万ドル(約345億円)の損失が発生する見込みだと発表した。現地の中国籍の元社員が、顧客との契約にはない原油先物のデリバティブ取引を繰り返

明日に向けての注目点

国外については、米国で以下の決算発表があります。

  • ナイキ<NKE>

国内については、特に大きな予定はありません。

タイトルとURLをコピーしました