【今日の市況】日経平均反発、サウジアラムコ東京市場上場検討報道で証券関連株上昇など

株式
スポンサーリンク

こんにちは、進化型タヌキです。

明日で8月も終わりです。

今年の夏はなんだか短かったような気がします。

では、今日の市況についての投稿です。

昨晩の米国市場

昨晩の米国市場は、3指数とも続伸しました。

米中貿易摩擦について双方が歩み寄りの姿勢を見せたことで、中国関連銘柄を中心に買いが入りました。

NYダウ 26,362.25 +326.15 (+1.25%)
NASDAQ 7,973.39 +116.51 (+1.48%)
S&P500 2,924.58 +36.64 (+1.27%)
米国株、ダウ続伸し326ドル高 3週ぶり高値 米中対立の懸念和らぐ
【NQNニューヨーク=川内資子】29日の米株式相場は続伸した。ダウ工業株30種平均は前日比326ドル15セント(1.3%)高の2万6362ドル25セントと3週間ぶりの高値で終えた。米中が貿易協議での強

また、家電量販店のベスト・バイ<BBY>が5~7月期の決算発表を行いました。

通期の売上高の予想を引き下げたことで、株価は大幅安となりました。

ベスト・バイ<BBY> 63.49 -5.51 (-7.99%)
米ベストバイ株が急落 制裁関税受け売上高予想引き下げ
【NQNニューヨーク=川内資子】29日の米株式市場で家電量販店大手のベストバイ株が急落し、一時は前日比10.0%安の62.11ドルを付けた。29日朝に発表した2019年5~7月期決算で売上高が市場予想

今日の日本市場

今日の日本市場は、NY市場の流れを引き継いで反発しました。

日経平均 20,704.37 +243.44 (+1.19%)
TOPIX 1,511.86 +21.69 (+1.46%)
JASDAQ平均 3,294.46 +12.36 (+0.38%)
マザーズ指数 841.19 +16.99 (+2.06%)

また、今日は7月の失業率と有効求人倍率の結果が発表されました。

完全失業率は2.2%で、1992年10月以来の低水準となりましたが、 有効求人倍率は前月比で0.02ポイント低下し1.59倍となり、3カ月連続で前月を下回りました。

7月の有効求人、3カ月連続で低下 製造業など減速
厚生労働省が30日に発表した7月の有効求人倍率(季節調整値)は前月に比べて0.02ポイント低下し、1.59倍だった。3カ月続けて前月を下回った。総務省が同日発表した完全失業率(同)は同0.1ポイント

7月の鉱工業生産の発表もありました。

前月比で1.3%上昇し102.7となりました。

鉱工業生産1.3%上昇 7月、輸出品の回復鈍く
経済産業省が30日発表した7月の鉱工業生産指数速報(2015年=100、季節調整値)は前月比1.3%上昇の102.7だった。上昇は2カ月ぶり。自動車などの生産が増加に転じた。ただ、6月が3.3%低下

以下、個人的に気になった日本市場の出来事をいくつかご紹介します。

サウジアラムコ東京市場上場検討報道で証券関連株上昇

サウジアラビアの国営石油会社のサウジアラムコが東京市場への上場を検討しているのとの報道がありました。

これが実現すれば超巨大なIPOになりますので、今日の証券関連銘柄の株価は軒並み上昇しました。

日本取引所グループ<8697> 1,682 +28 (+1.69%)
野村ホールディングス<8604> 428.1 +15.3 (+3.71%)
大和証券グループ本社<8601> 457.8 +8.3 (+1.85%)
サウジアラムコ、東京への上場を再検討 米紙報道(写真=ロイター)
【ドバイ=岐部秀光】米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(電子版)は29日、サウジアラビアの国営石油会社サウジアラムコが、2020年以降に実施する新規株式公開(IPO)で東京市場への上場を再検討して

DIC ドイツ化学大手から顔料事業を買収で株価大幅高

インキ大手のDIC<4631>は、ドイツ化学大手のBASFから顔料事業を買収すると発表しました。

これを受け今日のDICの株価は大幅高となりました。

DIC<4631> 2,808 +198 (+7.59%)
DIC、独BASFの顔料事業を買収 1162億円で
DICは29日、ドイツの化学大手、BASFの顔料事業を買収すると発表した。買収額は9億8500万ユーロ(約1162億円)で、2020年末までに買収を完了する見込み。出版物の減少などで主力のインキ需要

オリンパス ソニーから自社株買いで株価大幅高

ソニー<6758>は、8月29日に保有しているオリンパス<7733>のすべての株式をオリンパスの自社株買いに応募して売却すると発表しました。

これを受けオリンパスの株価は大幅高となりました。

ソニー<6758> 6,042 +134 (+2.27%)
オリンパス<7733> 1,244 +79 (+6.78%)
ソニー、オリンパスの全株式を売却 自社株買いに応募
ソニー(6758)は29日、保有するオリンパス(7733)の株式全てについて、同社が実施する自社株買いに応募すると発表した。東京証券取引所の立会外取引「ToSTNeT(トストネット)3」を通じ、68

パーク24 純利益14%減で株価大幅安

駐車場でおなじみのパーク24<4666>は、8月29日に2018年11月~2019年7月期の決算を発表しました。

純利益は前年同月比14%減となりました。

これを受け今日のパーク24の株価は大幅安となりました。

パーク24<4666> 2,179 -208 (-8.71%)
パーク24、純利益14%減 11~7月 海外不振
パーク24が29日発表した2018年11月~19年7月期の連結決算は、純利益が前年同期比14%減の78億円だった。海外駐車場事業が低迷し、国内の駐車場運営やカーシェアサービスは好調だったが補いきれな

来週に向けての注目点

国外については、米国で以下の指標の発表があります。

  • 7月 個人所得、個人支出

来週の主な予定は以下のようになっています。

9月2日(月) 日本 8月 自動車販売台数
米国 レイバー・デーで休場
9月3日(火) 米国 8月 ISM製造業景況指数
9月4日(水) 米国 7月 貿易収支
9月5日(木) 米国 8月 ISM非製造業景況指数
9月6日(金) 米国 8月 雇用統計
タイトルとURLをコピーしました