【今日の市況】日経平均小幅に反落、リクルートHD 13社が株売り出しで株価大幅安など

株式
スポンサーリンク

こんにちは、進化型タヌキです。

今日も九州北部は大雨でした。

皆さんご無事だったでしょうか。

では、今日の市況についての投稿です。

昨晩の米国市場

昨晩の米国市場は、3指数とも反発しました。

2年債と10年債の金利の逆転の幅が縮小したことが好感され、買い戻しが進みました。

NYダウ 26,036.10 +258.20 (+1.00%)
NASDAQ 7,856.88 +29.93 (+0.38%)
S&P500 2,887.94 +18.78 (+0.65%)
米国株、ダウ反発し258ドル高 「逆イールド」和らぎ買い直し
【NQNニューヨーク=戸部実華】28日の米株式相場は反発した。ダウ工業株30種平均は前日比258ドル20セント(1.0%)高の2万6036ドル10セントで終えた。米中貿易摩擦を巡る新たな悪材料が発生せ

今日の日本市場

今日の日本市場は下落しました。

日経平均とTOPIXは小幅に反落。

新興市場はマザーズ指数が終値ベースで年初来安値となりました。

日経平均 20,460.93 -18.49 (-0.09%)
TOPIX 1,490.17 -0.18 (-0.01%)
JASDAQ平均 3,282.10 -16.86 (-0.51%)
マザーズ指数 824.20 -16.42 (-1.95%)

また、今日の午後の取引時間中に消費者態度指数の発表がありました。

前月と比べて0.7ポイント低下。

これにより11カ月連続の低下となりました。

8月の消費者態度指数、0.7ポイント低下 11カ月連続で前月下回る
内閣府が29日発表した8月の消費動向調査によると、消費者心理を示す一般世帯(2人以上の世帯)の消費者態度指数(季節調整値)は前月比0.7ポイント低下の37.1だった。前月を下回るのは11カ月連続。前

以下、個人的に気になった日本市場の出来事をいくつかご紹介します。

リクルートHD 13社が株売り出しで株価大幅安

8月28日にメガバンクなど13社が、これまで持ち合いで保有していたリクルートHD<6098>の株式を売却することを明らかにしました。

これを受け今日のリクルートHDの株価は大幅安となりました。

逆にリクルートHDの株式を売ることで利益が出るのではとの思惑から、CACHD<4725>の株価は大幅高となりました。

リクルートHD<6098> 3,154 -159 (-4.80%)
CACHD<4725> 1,193 +91 (+8.26%)
リクルートHD株、一斉売却へ 3メガなどリクナビ問題懸念か
メガバンクなど13社は28日、各社が保有するリクルートホールディングス(HD)の普通株式を売却する意向を明らかにした。売却される総株式数は計約1億1675万株で…

スズキ トヨタと資本提携で株価上昇

トヨタ自動車<7203>とスズキ<7269>は、資本提携することを8月28日に発表しました。

これを受け今日のスズキの株価は上昇しました。

スズキ<7269> 4,148 +63 (+1.54%)
トヨタ自動車<7203> 6,890 +1 (+0.01%)
トヨタ、スズキに5%出資 スズキもトヨタに480億円
トヨタ自動車とスズキは28日、資本提携すると発表した。トヨタが960億円を出資しスズキ株の4.9%を持つ。スズキもトヨタに0.2%程度を出資する。現在の業務提携から関係をさらに深める。自動運転や電動

ユニチカ 品質検査データ改ざんで株価大幅安

ユニチカ<3103>は、8月28日に一部製品の品質検査データを改ざんしていたと発表しました。

これを受け今日のユニチカの株価は大幅安となりました。

ユニチカ<3103> 296 -12 (-3.90%)
ユニチカ、検査データ改ざん
ユニチカは28日、防水テープや工業用研磨材に使う不織布とポリエステル繊維の品質検査データを改ざんしていたと発表した。2013年8月以降の5年間に製造した76製品について、顧客と取り決めた仕様とは異な

H.I.S.通期業績予想を下方修正で株価下落

H.I.S.<9603>は、8月28日に2018年11月~2019年7月期の決算を発表しました。

純利益は前年同期比44%増となりました。

併せて通期の業績予想の純利益を下方修正しました。

これを受け今日のH.I.S.の株価はわずかに下落しました。

H.I.S.<9603> 2,582 -4 (-0.15%)
HISの純利益、13%減の96億円 減益幅が拡大 19年10月期
エイチ・アイ・エス(HIS)は28日、2019年10月期の連結純利益が前期比13%減の96億円になりそうだと発表した。従来予想(微減の110億円)を下回り減益幅が拡大する。訪日外国人向け旅行事業が想

スクエニ、カプコンは利益確定売り?

ここのところ株価が好調だったゲーム大手の2社が、特に材料もないのに、そろって大幅安となりました。

スクエニHD<9684> 4,210 -235 (-5.29%)
カプコン<9697> 2,777 -149 (-5.09%)

明日以降もこのまま下がり続けてしまうのか要チェックです。

明日に向けての注目点

国外については、米国で以下の決算発表があります。

  • ベスト・バイ<BBY>

国内については、明日の朝に以下の指標の発表があります。

  • 7月 失業率、有効求人倍率
  • 7月 鉱工業生産
タイトルとURLをコピーしました