【今日の市況】NYダウが今年最大の下げ幅でも、日経平均は案外大丈夫など

株式
スポンサーリンク

こんにちは、進化型タヌキです。

台風10号が通過中です。

皆さんのお住まいの地域は大丈夫だったでしょうか。

では、今日の市況についての投稿です。

昨晩の米国市場

昨晩の米国市場は、3指数とも大幅に反落。

NYダウは今年最大の下げ幅となりました。

景気後退の予兆とされる、10年債と2年債の利回り逆転が起こり、一気に売りが膨らみました。

また、ドイツの4~6月期のGDPがマイナスだったことも影響したようです。

NYダウ 25,479.42 -800.49 (-3.05%)
NASDAQ 7,773.93 -242.42 (-3.02%)
S&P500 2,840.60 -85.72 (-2.93%)

昨日は一部製品の関税発動延期であれだけ喜んでいたのに、今日は一転して悲観ムード一色になってしまいました。

もうなんだか情緒不安定になりそうです。

NYダウ800ドル安、今年最大の下げ 米国債利回…(写真=AP)
【NQNニューヨーク=川内資子】14日の米株式相場は反落した。ダウ工業株30種平均は前日比800ドル49セント(3.0%)安の2万5479ドル42セントと6月4日以来ほぼ2カ月半ぶりの安値で終えた。下
ドイツGDP、4~6月0.1%減 欧州景気に影(写真=ロイター)
【パリ=白石透冴】ドイツ連邦統計庁は14日、2019年4~6月の実質国内総生産(GDP、速報値)が前期比0.1%減ったと発表した。マイナス成長は3四半期ぶり。米中貿易戦争のあおりで自動車など製造業の

今日の日本市場

今日の日本市場は、NY市場の流れを引き継いで大幅に下落してスタートしました。

TOPIXは一時年初来安値をつける場面がありましたが、その後じりじりと下げ幅を縮め、ほぼ今日の高値圏で引けました。

NY市場の下げ幅と比べると、日本市場は案外大丈夫だったという印象です。

日経平均 20,405.65 -249.48 (-1.21%)
TOPIX 1,483.85 -15.65 (-1.04%)
JASDAQ平均 3,321.44 -35.52 (-1.06%)
マザーズ指数 853.98 -14.82 (-1.71%)

以下、個人的に気になった日本市場の出来事をいくつかご紹介します。

楽天 基地局整備遅れで総務省から行政指導

楽天<4755>は10月に携帯電話事業に参入することになっていますが、その基地局の整備が遅れているため、総務省が口頭で行政指導を行ったとのことです。

楽天の今日の株価は下落しました。

楽天<4755> 1,015 -28 (-2.68%)
総務省、楽天携帯に行政指導 基地局整備に遅れ | 共同通信
10月に携帯電話事業に参入する楽天モバイルの基地局整備が遅れているとして、総務省が早期の整備を求める...

スルガ銀行 純利益22%増で株価大幅高

スルガ銀行<8358>は、8月14日に4~6月期の決算を発表しました。

純利益は前年同期比22%増となりました。

今日のスルガ銀行の株価は大幅高となりました。

スルガ銀行<8358> 376 +13 (+3.58%)
スルガ銀、実質業務純益30%減 19年4~6月
スルガ銀行が14日発表した2019年4~6月期の連結決算は、本業のもうけを示す単体の実質業務純益が前年同期比30%減の99億円だった。貸出金利息や有価証券利息配当金を中心に資金利益が減少した。流出が

すかいらーく 純利益6%増でも株価下落

ファミレスのすかいらーくホールディングス<3197>は、8月14日に1~6月期の決算を発表しました。

純利益は前年同期比6%増でしたが、今日のすかいらーくの株価は下落しました。

すかいらーく<3197> 1,874 -42 (-2.19%)
すかいらーくの1~6月期、純利益6%増 積極出店などで
すかいらーくホールディングスが14日発表した2019年1~6月期の連結決算(国際会計基準)は、純利益が前年同期比6%増の53億円だった。積極的な新規出店や今春のメニューの見直しなどで客単価が上昇し、

法人向けパソコン販売が伸びているらしい

法人向けのパソコン販売が伸びているそうです。

Windows 7のサポート終了が2020年1月に迫っていることや、消費税の増税関連がその要因だったりするようです。

システム開発関連企業の業績がいいのも、これらの影響によるものなのでしょうね。

パソコン関連と言えば以下の2銘柄ぐらいのイメージですが、今日の株価はまちまちでした。

NEC<6701> 4,480 -130 (-2.82%)
富士通<6702> 8,467 +68 (+0.81%)
パソコン販売31%増 1~6月、「ウィンドウズ7」で駆け込み
調査会社のGfKジャパン(東京・中野)は14日、2019年1~6月のパソコンの国内販売台数が前年同期比31%増の870万台になったと発表した。20年1月の基本ソフト(OS)「ウィンドウズ7」のサポー

NEC、富士通のパソコンを製造しているレノボの決算は良かったようですね。

レノボ4~6月期決算、純利益2倍に(写真=ロイター)
【広州=比奈田悠佑】パソコン世界最大手のレノボ・グループが15日発表した2019年4~6月期決算は純利益が前年同期比約2倍の1億6200万ドル(約170億円)だった。機器の保守などサービス事業の強化

8つの信用金庫でシステム障害発生

株式市場とはあまり関係はありませんが、今日全国の8つの信用金庫でシステム障害が発生しました。

午後1時頃には復旧したとのことです。

これらの信用金庫は日本ユニシス<8056>の同じシステムを使用しているそうです。

今日の日本ユニシスの株価は下落しました。

日本ユニシス<8056> 3,255 -80 (-2.40%)

複数の場所で同時にシステムトラブルが起こる場合、暗号化の証明書が期限切れになっているケースが多いイメージですが、今回もそれでしょうか?

8信用金庫でシステム障害 北海道、水戸、横浜、西武など | 共同通信
北海道や関東の8信用金庫で15日、システム障害が発生し、預金の入出金や振り込みが一時的にできなくなっ...

明日に向けての注目点

国外については、以下の指標の発表があります。

  • 米国 7月 鉱工業生産

また、米国では以下の決算発表があります。

  • ウォルマート<WMT>
  • エヌビディア<NVDA>

国内はこれといって大きなものはありません。

決算発表が終わったら急に書くネタが減ってしまいました。

タイトルとURLをコピーしました